2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FT 滅竜魔導士デッキ(赤青)

FTのエクストラが発売されてから一日が経ちましたね。

自分は常に必要なパーツは回収済みなので、今回はエクストラとブースターの特徴【竜】を合わせて作った【滅竜魔導士デッキ】を紹介したいと思います。

Lv0 15枚

素直で健気 ウェンディ 4

幼き日のウェンディ 3


ガジル・レッドフォックス 4

ナツ&ハッピー 4


Lv1 10枚

ドラゴンフォース ナツ 4

ウェンディ・マーベル 4

S級クエスト 2

Lv2 10枚

オレたちの帰る場所 ナツ 3

炎のドラゴン イグニール 3


“治癒魔法”ウェンディ 3

紅蓮鳳凰劍 1

Lv3 7枚

天空の滅竜魔導士 ウェンディ 4

仲間の力 ナツ 3

CX 8枚

ナツvsゼロ 4

天竜の咆哮 4


FTの主力であるエルザやグレイ達を使わず、特徴竜で固めた滅竜魔導士デッキがこれ。
ブースターでは黄色のラクサスを除くと赤のナツとガジルしか竜がいないため組みにくかったですが、今回のエクストラでウェンディや強化されたナツが加わったことでやっとエルザやグレイ同様現環境でも十分戦えるようになりました。

まあエクストラが強いのでほぼエクストラで枠が埋まってしまいましたが…w


まずLv0帯の動きとしては後列に【ナツ&ハッピー】を展開、【素直で健気ウェンディ】でパワーの低いキャラを打ち取り高いキャラは【ガジル・レッドフォックス】で打ち取りながらストックを稼ぎつつアドをとっていく形です。
後列にナツ&ハッピーが二体並べばバニラである【素直で健気ウェンディ】は4000、相打ち持ちである【ガジル・レッドフォックス】も3000になるのと【幼き日のウェンディ】もいるので比較的アドは取りやすいと思います。

Lv1帯ではストックを全く使用しないので相手のパワーの高いLv1を【ドラゴンフォースナツ】で相打ちにし、【ウェンディ・マーベル】で相手にダメージを与えながらCXシナジーを発動させ後列のLv0応援などを排除していきます。
この時点でストックはそれなりに溜まっていると思うのでLv2に備えてLv2のキャラを【S級クエスト】を使用して上手く回収していきます(ドラゴンフォースナツを対象にすればLv1ならば基本的に全てのキャラを打ち取れるので)
Lv2帯ではこれまでためたストックを大幅に消費することになります、後列をナツ&ハッピーから【炎のドラゴン イグニール】に切り替えたりするので。(二体だすのに4コストかかるので)

【オレたちの帰る場所ナツ】と【"治療魔法"ウェンディ】を使い分け場の制圧にかかります。
魔法のキャラが三枚以上ならば【"治療魔法"ウェンディ】がアンコールを得るので上手く生かしながら二番目の効果であるクロック回復を行いながら戦い、【オレたちの帰る場所ナツ】は他の場が魔法のキャラで埋まっていれば9000になる+後列の【炎のドラゴンイグニール】の御蔭で巣のパワーが13000ととんでもないことになるのでそう簡単には打ち取られることはないです、同じ理由でウェンディもパンプされるので12000に。

LV3帯ですが…正直なところ【天空の滅竜魔導士ウェンディ】でパワーパンプしながらガンガン攻めていくことくらいしかやることが無いです。
仲間の力ナツは抜いてしまって他のレベル帯に何か別の物を採用してもいいかもしれません…(効果は強いのですが出す機会がなかなかできないので)

それも含めて今後の課題となりそうですが…このままでも十分戦えるといえば戦えますね。
パワーラインではよっぽどの事がなければ負けませんし、ストックのほうもなんとかなりそうなので。

【紅蓮鳳凰劍】は一枚もっているだけで相手に相当なプレッシャーになりますからねー、増やさず減らさずが一番です。

と、このくらいですかなw


何か意見や感想などありましたら是非コメントよろしくおねがいします!
スポンサーサイト
[ 2011/12/05 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(3)

No title

ブログへのコメント&相互リンクの申し出ありがとうございました~

竜デッキはやはり、Lv3ナツをLv3ウェンディで守っていく形が耐久力もあって、かなり強そうですw

今悩んでいるのが、「Lv1でのCXシナジーキャラが2種類存在する」と「治癒魔法とイグニールの共存はコストがかかる」ことなんですよね~

個人的には、耐久をするために治癒魔法は抜きたくないんですが、治癒魔法はパワーが低いのが難点なので、イグニールを入れないと厳しいと言う・・・・・・

Lv1のシナジーもやはり1ターンにどちらかしか打てないのが難しいところですかね^^;

でも、既存のエルザグレイデッキみたいに記憶を狙っていくデッキでは無いが故に、ストックが貯まりにくい訳ではなさそうなので、イグニール+治癒魔法はある程度なら大丈夫かなぁとw


とりあえず回してみないことには使い勝手が分からないので、今週金が入ったら回してみたいと思いますw
[ 2011/12/06 03:37 ] [ 編集 ]

No title

>>とぅるてぃさん

コメント返し&リンクありがとうございます!

やはり理想的なLv3の動きはそうなりますね、自分が回した時は中央にLv3ウェンディか治療魔法を配置してサイドをナツなどで固めていました。

ストック面はやはりLv0~1の動き次第だと思います、少しでも望んだ動きができないとLv2でイグニール二体を出したりなどができなくなったりがあったので('

Lv1はまだまだ改良する必要があるかもしれませんねー、でもナツは抜くわけにはいかないので入れ替えるならばウェンディなのでしょうがどうしても抜く気にならなくてw(代わりの物がなかなかないのとウェンディが大好きすぎてry)

その際は是非まわした感想など記事にしていただければ拝見させていただきます!

[ 2011/12/06 09:19 ] [ 編集 ]

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
[ 2012/01/01 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitukihisui.blog.fc2.com/tb.php/10-642a4a55














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。